12月卒業例会を八光館にて開催しました。

本年度の卒業生坂矢一人君は2009年入会でJC活動を真剣に取り組んでこられました。メンバーもその姿勢を身近に見てきたことで、JC活動に真剣に取り組んだらどう成長できるのか、という大きな学びをいただきました。

目的意識をもって活動すること、決めたらやりきることの大切さを現役メンバーは坂矢一人君の姿勢から学ばせていただいたので、未来を見据え全力で取り組んでいきたいです。

 

乾杯の挨拶を片山誠治先輩にいただきました。

余興では中本君が主導でメンバー一丸となり盛り上げることができました。

寺田副理事長の送辞

一谷理事長の送辞

サプライズ企画で奥様、子どもたちによる演奏と合唱をいただきました。坂矢一人君だけでなく、メンバー、OB共に涙しました。

一谷理事長より卒業証書の授与