亀岡青年会議所の9月市民公開例会にオブザーブとして参加しました。

講師に清水 健氏を招き「大切な人の想いとともに」というテーマで講演していただきました。

清水講師からは、何気ない「今」の大切さに気づき、「ありがとう」という気持ちを持って生きることを教えていただきました。

定員350名のところ満席以上の市民のみなさんが参加されていて、このテーマに関心がある方が多いことに気づきました。

一谷理事長から船井青年会議所でも市民の方に関心のある、必要とされる事業の構築に向けて邁進していくと挨拶の中でありました。

3分間スピーチでは中村圭吾君から、今日の講演を聞いてというテーマでスピーチしていただきました。