【第46回京都ブロック大会 京都大会】

第46京都ブロック大会がロームシアター京都で開催され船井JCメンバー9名で参加してきました。

 

船井JCの紹介ではメンバー全員でタオル回しで一体感を持った演出ができました。

一谷理事長もノリノリで入場し、2018年度のスローガンを力強く発信しました。

褒章審査では入賞となりませんでしたが、中本委員が昨年度の事業である「開店!子供レストラン~食から学ぶ感謝の気持ち~」をプレゼンしました。

フォーラムでは「京都の経済を牽引する働き方改革」として文部化学大臣の林氏、ATR代表浅見氏、京都ブロック会長両国君でディスカッションがおこなわれました。AI技術がもたらす働き方が改革がどのように私達の仕事に影響を与えるのか気付き、考える良い機会となりました。また、AI技術がまちづくりに与える影響も多大にあると気付きました。

岡崎公園で開催された「縁がつながるうまいもん市&縁ターテーナー」ではレストランれいん房の安達君が味噌とんかつ巻き寿司の販売を。

布安商店の樋口君が特性うなぎ丼を、メンバーと協力しながら販売することができました。